compliance_titlebg
compliance_titlebg
法令遵守への取組み

コンプライアンス

コンプライアンスを重視した経営を今後の当業界において『求められているもの』と考え、同業他社よりいち早く取り組んでいます。

業務請負・人材派遣業界は、一部の大手企業が偽装請負、港湾事業への違法派遣や二重派遣等のコンプライアンスを軽視した経営にて事業停止処分を受ける事態等があり、一時期大変混乱した状況になっていました。
そこでマックスサポートでは、コンプライアンス徹底が、今後の当業界において『求められているもの』と考え、同業他社よりいち早く取り組んできました。

登録スタッフの労働・社会保険加入の徹底

日雇い派遣労働者2ヶ月連続17日以上勤務している登録スタッフは強制的に労働・社会保険加入をしています。上記条件に満たない登録スタッフでも、希望があれば即日加入しています。

年次有給休暇制度完備

労働基準法第39条に則して、日雇い派遣労働者にも付与徹底しています。

1日勤務スタッフも労災保険100%加入

当社では、1日しか勤務しないスタッフであっても、労災保険を100%加入しています。

既存取引先の精査

法令上の支障が無いと判断出来ない業務を伴う取引先とは契約を解消しています。

※ 当該顧客企業様との取引で問題が無くても、他の取引で違法行為があれば、当該顧客企業様にまでもご迷惑をお掛けします。当社では、そういった心配も一切ございません。

労働局:需給調整課・労働基準監督署への事前確認

業務内容が各法令に抵触しているか解釈が難しい場合、当社では、指摘される前に労働局:需給調整課・労働基準監督署等へ各種内容を事前チェックしてから物事を進める様に徹底しています。また、間違いのないよう、会話を録音するようにしています。

第三者外部機関のチェック機能

当社では、社外に労働関係に強い弁護士(2事務所)・社労士(1事務所)と顧問契約し、業務請負・派遣内容等の各種判断を仰いでいます。

  • 岩本 充史(安西法律事務所)
  • 服部 誠(阿部・井窪・片山法律事務所)